ひとり飲みで贅沢な時間を。実は楽しいひとり飲みのすすめ

今まで一人飲みというのをしたことがなかったのですが、会社と自分の仕事とのダブルワークで疲れたときに、仕事帰りに飲みに行く・・・
そんな飲み方に憧れていました。実際にやってみたら思った以上に楽しくて、今となっては趣味となりました。
そんな私が実際にどんな一人飲みをしているか?を紹介します。
飲み方は人それぞれなので、参考程度に。

焼き鳥屋で好きな物を自分のペースで食べる

いつもコースは決まっています。1軒目は焼き鳥屋、2軒目はバー。
お酒が大好きなので、1軒目の焼き鳥屋はひとりで飲み放題OKなところをチョイス。
いつも行く「鳥彦」というお店は1名で飲み放題が可。1600円ほどで飲み放題です。
一杯500円のビールを5杯は飲むので確実に元が取れます。


焼き鳥、唐揚げ、ビールで満たされた気分になれます。
一人でカウンター席で自分と会話するのです。これからのこと、今の仕事のこと。
周りは自分みたいなサラリーマンばかりだから落ち着けます。
疲れているときは、落ち着ける空間で最高の贅沢をすると、本当にその時間を楽しめます。

退屈に感じたときは周りの会話にも耳を傾けてみると良いです。いろんな人がいるんだということに気づけます。
仕事が忙しい人、嫌な上司の話など耳を傾けてみると様々な会話が繰り広げられています。

すべて自分のペース、自分の責任で動ける、しかも食べたいものだけ食べられて、会話する必要が無い。
気を遣わない自分のペースで楽しめるひとり飲みは、気分的にも最高の贅沢になるはずです。
ビール

行きつけのバーを作って、最高の癒やし空間を楽しむ

マイペースを楽しむひとり飲みに、バーの空間ほど向いている場所はありません。
自分に合うバー、落ち着けるバーを見つけることで、最高の癒やし空間を手に入れられます。

バーは気を遣わなくて良い場所

バーにはテレビや雑誌などの余計な物がありません。あるのは静かな空間とおいしいお酒と、バーテンダーの最高のサービス。
バーテンダーはいろんな話を知っています。自分から話しかけなくてもお客さんに話しかけてくれますし、頼んだお酒の好みから、おすすめを出してくれたり、
行き届いたサービスを受けられます。
バーテンダーは基本的にお客さんのお話を否定しませんので、相談事ができます。
おいしいお酒を飲むことはもちろんですが、バーテンダーとの世間話を楽しむことができるのも、魅力です。

カウンター席には素敵な出会いがたくさんある

バーのカウンター席。隣に座ってるお客さんが実は同じ趣味だったり、毎年同じマラソンイベントに出ているだとか、同じ業界で働いているとか、様々な人とカウンター席で出会うことができます。
毎日、日が変わるまで働いて死にそうな女の子、会社役員、おしゃれなおじさまなど、バーへ行く度に素敵な出会いが待ち受けています。
そこには普段聞けない、耳寄りな情報があったりします。
自分に合ったバーを探すと、ひとり飲みをよりいっそう楽しめます。

バーのウイスキー

バーでは自分の知らない最高のお酒に出会える

バーテンダーはお客様の服装や表情から好みがわかるといいます。
おすすめは?と聞いて出てきたお酒が自分の好みということがよくあります。
私は、先日初めていったバーで63%の強いウイスキーを注文したところマスターが、バーボンが好きなんですねぇ!と喜んでくれて、80年代のオールドウイスキーを超破格で出してくれました。
楽天で35000円で販売されているウイスキーを!

普段は、絶対飲めないようなお酒、そして自分の知らないお酒と出会えるのも、ひとり飲みでバーへ行く最大のメリットです。

バーにはお酒だけでなく人の出会いもたくさんあります

ひとりで飲みに行ったらやっぱり少しは寂しさを感じてしまうものです。
カウンター席で知らない人と話してみると普段は絶対に聞けない情報を聞けたりします。
バーには飲みやすいお酒やノンアルコールカクテルもあるので、お酒が苦手な人も気軽に入れます。
ぜひ行ってみてください!

The following two tabs change content below.

おこめ

システムエンジニアをやりながら、ココナラやクラウドソーシングで副業する20代です。WEB制作、SEO対策、ライティングが得意。お酒やファッションが大好き。趣味はグルメ、自転車、カメラ。時々一人旅をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です